読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

由無し事

とりとめのない事を書き留めます。

モーニング娘。コンサートツアー春 EMOTION IN MOTION 感想

ライブレポ モーニング娘。
ホールツアーも終わってしまったので、
今回のEMOTION IN MOTIONの感想を書き残しておきたいと思います。

セットリスト
回替わりで2パターン。
One Two Threeや、わがまま気のまま愛のジョークなどの定番曲以外に、プラチナ期の曲や、近年あまり披露されなかったカップリング曲など、幅広く、ピンポイントでマニアックな構成だなあと思った。
結構リーダーや今公演を以ってモーニング娘。から卒業する香音ちゃんの意向も反映されてるのではないだろうか。
(特にモーニングカレーは香音ちゃんセレクトの気がする)

正直なところを言うと、せっかく香音ちゃんの卒コンなのにもうちょい歌割り増やせないものかとヤキモキする部分はあるけど、その通常通りなところがまた彼女らしいのかなとも思った。

今まで干され気味だったくどぅーが美味しいパートを続々もらっていて、個人的にはやっとかという思い。えりぽんやはるなんもいいパートが振り分けられてる印象。

12期も先輩方とのグループ曲など見せ場も増えてきている。
ミスムンで男役に抜擢されたまりあも日に日に上達している。
野中ちゃんはグループ曲であゆみん・まーちゃんと一緒で、これは彼女を成長させる為のグループ分けなのかなと思った。

回替わりのプラチナ曲(女に幸あれ・女が目立ってなぜいけない)を見ると、どうしても9期加入直後のことを思い出す。

振りが抜けてしまい、先輩から「練習してきたん?」と叱られたこととか*1キャリアが離れている大人の先輩達に必死で食らいついたコンサートツアー*2とか。

あの時ガムシャラに踊っていた彼女達は、今はグループ最年長期として堂々としたパフォーマンスを以って後輩達を引っ張っている。
その事実に涙が滲んで仕方がなかった。

パフォーマンス(とアクロバット
前回ダンスとアクロバットでのパフォーマンスコーナー、今回アクロバットは曲の間奏中にやるように。

メドレー中に行われるパフォーマンスは蛍光手袋と帽子を使ったもので、どことなくジャニーズっぽい。*3
舞台装置でちょっとしたエレベーターもあるから余計にジャニーズっぽい演出に見えてくる。

Help me!とそうだ!We alive(updated)のマッシュアップをBGMに繰り広げられるパフォーマンスはクールで、近距離だとメンバーの表情で、遠目の席でも全体像が見えるとすごく面白い。

このパフォーマンス含めた一連のメドレー、全体的にEDM色が強く、カラフルなLEDライトや場内のサイリウムも含めフロアーにいるような、どことなくトランス状態になっている。そんな中、突如として現れる踊れモーニングカレー。非常にトンチキ。ただそこがすごく良い。

(加筆予定)

*1:美女学 9期密着

*2:新創世記 ファンタジーDX

*3:昔タッキーがJr.の時に蛍光手袋を使ったパフォーマンスをしていた気がする