読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

由無し事

とりとめのない事を書き留めます。

ハロプロ楽曲大賞'15、投票してきました(後編)

前回記事の続き。

MV部門

1位 モーニング娘。'15 青春小僧が泣いている (Another Ver.)/モーニング娘。'15 2.0 


モーニング娘。'15『青春小僧が泣いている』(Morning Musume。'15[An Adolescent Boy is Crying]) (Another Ver.)

モチーフ詰め込みすぎとか足元見えないとかもありますが、こんなに手間をかけた作品はここ数年なかったと思います。
CGの作り込みも然り、楽曲・メンバーのリサーチも然り。
本人達のキャラクターを全面に出しているので、あまり今の’15を知らない方でも個々の認識がしやすい
造りになっているのは本当に有難い。渋江監督に感謝。
普段のPVもこれくらいリサーチしてくれたら良いのにね!
2位 こぶしファクトリー ドスコイ! ケンキョにダイタン/こぶしファクトリー 2.0 


こぶしファクトリー『ドスコイ!ケンキョにダイタン』(Magnolia Factory [Dosukoi! Humble but Bold]) (Promotion Edit)

屋上でのダンスパートと、バストアップとドラマパート(鬼ごっこ)。
特にドラマパートが凄く好き。図書室の書架の隙間から見える、みなみなれなこ組のカットがよい。
あと追われる子たちのリアクション。みんな良い演技をしている。
最後の鬼がなんだかトロそうな桜子ってのもとてもそれっぽい感じが出ている。

やっぱりアイドルと制服って正義だな!

3位 モーニング娘。'15 Oh my wish!/モーニング娘。'15 2.0 


モーニング娘。'15『Oh my wish!』(Morning Musume。'15[Oh my wish!]) (Promotion Edit)

やっぱり、推しのセンターとあれば入れざるを得ないでしょう。
しかも本人の超絶頑張る期を経ての、このMVなので思い入れも違ってきます。
秘めたるポテンシャルが全面に出ていたこのMV。この感動を共有したい。

 

 
清々しいまでの優柔不断ぷり。
 

次点

福田花音 わたし


アンジュルム『わたし』(ANGERME[I am.])(Promotion Edit)

やっぱりこの曲はPVで見てこそだなと。ありがとう、まろ。
カントリーガールズ 愛おしくってゴメンね


カントリー・ガールズ『愛おしくってごめんね』(Country Girls [I’m sorry for being so adorable])(Promotion Edit)

あまり今メンバーにいない子のことを言うのはよくないかもしれませんが、
やっぱり各メンバーの透明感と初々しさ(嗣永PM除く)はどうしても外せない。
そしてその中核を担ってた嬉唄ちゃんの存在は奇跡だった。

新メンバーの船木・梁川コンビが今後グループ内で
どういった化学反応を起こしてくれるのか、非常に楽しみ。

アンジュルム 臥薪嘗胆


アンジュルム『臥薪嘗胆』(ANGERME [Extreme Hardships]) (Promotion edit)


この曲の時のタケあやちょが本当に楽しそうで。
アンジュルム ドンデンガエシ


アンジュルム『ドンデンガエシ』(ANGERME[A Complete Turnover])(Promotion Edit)

一歩間違えば事故にも繋がりかけないんだけど、対決をモチーフとしたダンスの振りが好き。
黒と白の対比も素敵。

juice=juice CHOICE&CHANCE


Juice=Juice『CHOICE & CHANCE』(MV)

是非このPVは将棋ファンの方の解説と一緒にご覧いただくことをお勧めします。

Juice=Juiceが「CHOICE & CHANCE」のMVで将棋。しかしよく見ると間違いが?いやこれは異次元世界の将棋ではないか | 将棋ワンストップ・ニュース